返回列表 回復 發帖

marcmymarcjacobs-outlet.asia-marc jacobs 時計 14430579

目測で30mは離れている。一歩二歩進んだだけで刀が届く距離ではない,http://www.qhddadi.com/bbs/forum.php?mod=viewthread&tid=97814。刀が届く距離になるまでに確実にクサナギなら倒せる。キャスキッドソン 財布
知らせる鐘のようだった。銃を構える男と、刀を構える男の睨みあい。互いに相手の隙をうかがう。距離だけで言えば圧倒的にクサナギが有利。マークジェイコブス
そういって、チラリとユイの方を見るクリス。その挑発とも思える言動が戦いの火蓋を切る。クリスの言葉にキレたクサナギが引き金を引く,http://foxrunhomeowners.net/node/108175。しかし、それをクリスは待っていた。相手が「先に」放つ一発目。先程からクリスに向けられていた銃口。故に、その弾道は簡単に予測できてしまうのだ。クサナギが放った弾丸とすれ違いに外套がなびく。30mほどあった距離を一瞬にして0にしてしまう程の踏み込み。その踏み込みの速さに驚くクサナギ。そして、踏み込むと同時に電光石火の一撃が繰り出される,http://vi52.com/bbs/forum.php?mod=viewthread&tid=4131654。クサナギの体を横一文字に切り裂こうとする赤い牙。しかし、その行動は先程の構えから予測できていた。幾ら剣速が速いとはいえ、あまりに単純(シンプル)すぎる。当然のように、クサナギは後ろに身体を引いて避ける……が。「フッ!」横一文字に切りさこうとした牙は、クサナギの体の中心で止まり、『突き』に変わる。しかし、これも予測の範囲内。クサナギは体を捻ってコレも避ける。この瞬間、クリスの体は大きくバランスを崩していた。すかさずクサナギは銃をクリスの額に向けようとする。この至近距離ならまず外さない。http://www.marcmymarcjacobs-outlet.asia後は、クリスが動いたと同時に銃を合わせれば良い。「……なるほど、そういう事か」静かにクリスが口を開く。marc jacobs 時計 だが、その口調は話し合いをするような気配ではない。「貴様はどうやら『今回』は俺に対して憎んでいるようだな」marc jacobs 時計
第二章『白銀の義手』 4
昼下がりの工事現場。町並みから外れたこの場所に人は通らない。辺りでは工事のために使う鉄を打つ音が響く。キッドソン
 貴様の殺したい相手……それは刀を使う相手のようだな」「……さあな」無愛想に答えるクサナギ。マークジェイコブス財布
カーン、カーンと一定のリズムで打たれる鉄。――それはまるで、今から行われる殺戮劇(ショー)の幕開けをレディース時計
だが、手ごたえを感じたクリスは尚も喋る。「そうだな、貴様を倒した後はそこの幼女でも切り刻むとするか」キットソン
「今回?」「店で出会った時と殺気が違う。どうやら貴様はあの時 俺では無く、違う人間を照らし合わせていたようだな。キャスキットソン
返回列表